九州温泉宿予約トップ > サイトの使い方 > 利用規約


初心者ガイド ご利用方法について
個人情報 セキュリティなど   よくあるご質問とご回答
SSLについて
プライバシーポリシー
利用規約
温ぱら利用規約

利用規約

温ぱら利用規約

第1章 総則

第1条 総則

1. 「温泉ぱらだいす 九州」利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社パム(以下「当社」という)が管理・運営するインターネットウェブサイト「温泉ぱらだいす 九州」(第2条第1項で定義する)の利用に関して、利用者が遵守すべき事項を定めたものである。なお、利用者とは、第2条第4項の「温ぱら会員」であるか否かを問わないものとする。
2. 利用者は、「温泉ぱらだいす 九州」の利用に関し、本規約のほか、本規約の下位規約、ルールおよびガイドライン等(総称して以下「本規約等」という)を遵守するものとする。
3. 当社は、利用者が「温泉ぱらだいす 九州」を利用したことをもって本規約等に同意したものとみなす。

第2条 定義

1. 「温泉ぱらだいす 九州」(以下「温ぱら」という)とは、次項に定義する宿泊予約サービスを提供するとともに、観光・レジャー情報、ユーザ投稿情報、その他の旅行関連情報の紹介(総称して以下「旅行情報サービス」という)を行う、インターネット旅行予約サイトである。
2. 「宿泊予約サービス」とは、当社の管理・運営するインターネットウェブサイト上で予約可能な宿泊施設の客室情報を掲載し、宿泊予約を受け付けることを可能にするサービスのことをいう。
3. 「宿泊施設」とは、「温ぱら」に登録することを当社に申請し、当社がこれを認めた宿泊施設をいう。
4. 「温ぱら会員」とは、「温ぱら」内において、別途掲示する会員規約を承認の上、会員登録を行った利用者をいう。

第2章 「温泉ぱらだいす 九州」の利用

第3条 利用方法

1. 利用者は、「温ぱら」において宿泊予約サービスまたは旅行情報サービスを利用するに際し、本規約等の内容を十分に確認のうえ利用するものとする。
2. 利用者は、当社と契約する宿泊施設が提供するサービスを利用するときは、当該宿泊施設が定める規約、約款、ルール、ガイドライン等を十分に確認のうえ利用するものとする。
3. 利用者が宿泊予約サービスを利用するためには、温ぱら会員として登録しなければならない。

第4条 インターネットによる旅行条件書等の交付

当社は、旅行業法第12条の4第2項に定める取引条件の説明書面および同法第12条の5第1項に定める契約内容を記載した書面の交付に代えて、同法第12条の4第3項および同法第12条の5第2項の定めに基づき、以下のいずれかの方法により、これら書面に記載すべき情報を利用者に提供することができるものとし、利用者はこれを予め承諾する。

(1) 利用者が予約するに際し、「温ぱら」における所定の場所に掲示する方法
(2) 電子メールにより利用者が登録したメールアドレスに送信する方法

第3章 宿泊予約サービスの利用

第5条 宿泊予約サービス

1. 宿泊予約サービスの内容および条件は、本規約等のほか、別途当社から利用者に対して提示する旅行業約款(手配旅行契約の部)および温ぱらに提示する宿泊施設の詳細情報の定めるところによる。
2. 「温ぱら」に掲示された宿泊施設、付随サービス、日程等に関する情報は、宿泊施設が掲示したものであって、当社は、別途定めがある場合を除き、これらの情報の真偽、正確性、有用性、信頼性等につき一切保証しないものとする。
3. 宿泊予約サービスで紹介する「温ぱら」に掲載された宿泊施設の空室情報、旅行代金(宿泊料金)、その他の条件については、同一宿泊施設について宿泊施設自身、他のサイト、旅行代理店等が提示している条件と異なる場合があり、当社は、「温ぱら」において提示された条件が利用者にとって最も有利な条件であることを保証するものではない。
4. クチコミの利用については、本規約に加えて別途定めるクチコミの利用に関する規約に従うものとする。

第6条 旅行契約の成立および予約内容の変更

1. 宿泊予約サービスを通じて行う宿泊予約契約(以下「旅行契約」という)は、予約確認メールの定める時点で成立するものとし、当社は、予約内容に応じた宿泊施設の手配を媒介により行うものとする。
2. 利用者は、宿泊予約サービスを利用して予約した場合、「温ぱら」内の各利用者向けの「予約確認ページ」で、予約が完了していることを必ず確認するものとする。なお、当社は、予約完了した内容を予約者のメールアドレス宛に電子メールにて送信する機能を提供しているので、利用者が当該予約確認メールを印刷して宿泊時に持参することを推奨する。
3. 利用者は、宿泊施設との約定に基づき、予約内容の変更を行いまたは予約の全部もしくは一部をキャンセルすること(本章において総称して「変更等」という)を求めることができる。
4. 利用者は、前項の変更等を、「温ぱら」内の予約変更画面または予約キャンセル画面から入力し送信することにより行うものとする。ただし、当該宿泊施設の定める受付可能期間経過後に変更等を行うときは、当該宿泊施設に直接連絡するものとする。この場合、当社は、直接連絡しなかったことにより利用者に生じた損害・不利益について、一切の責任を負わない。
5. 変更等により利用者にキャンセル料その他の負担が発生する場合があるので、利用者は、変更等を行う前に当該宿泊施設の定める業務取扱料金、変更料、キャンセル料を必ず確認しなければならない。

第7条 無断キャンセルの禁止

1. 利用者は、宿泊予定日に宿泊することができないことが判明したとき、速やかに宿泊施設へその旨連絡し、宿泊施設の指示に従うものとする。なお、利用者が当該宿泊施設に対しキャンセル料を支払う義務を負担している場合、当該宿泊施設が定めるキャンセル料を、所定の方法で期日までに支払うものとする。
2. 宿泊施設は、利用者が、事前に何らの連絡なく宿泊予定当日に姿を現さず、当該宿泊施設を利用しなかった場合(以下「無断キャンセル」という)には、当該利用者および当社に対して無断キャンセルがあった旨を電子メールで通知し、当社は当該利用者に対し当社の定めるところの規則に従い適切な措置をとるものとする。
3. 宿泊施設が、予約金の支払い義務を利用者に課している場合において、利用者に対し電子メールにより支払いの催告を行ったにもかかわらず支払いがなされない場合は、宿泊施設は無断キャンセルと判断し、直ちに宿予約システムへの入力により宿泊契約を解除し、その旨を当該利用者に表示する。
4. 無断キャンセルにより生じる紛争に関しては、宿泊施設と利用者の間のみにおいて解決するものとし、当社はこれに関知しない。

第8条 旅行代金の決済方法

利用者は、宿泊施設の定める方法で旅行代金(宿泊料金)を決済するものとする。

第4章 サービス利用にあたっての注意事項

第9条 利用者への連絡方法

当社および宿泊施設は、利用者に対し、必要に応じて、予約時または会員登録時に取得した電子メールアドレス、住所、電話番号等を利用して連絡できるものとする。どの方法により連絡するかについては、当該連絡を行う当社または宿泊施設の判断によるものとする。

第10条 個人情報

当社は、利用者の個人情報を別途定める「個人情報保護方針」(//onpara.jp/share/use_rule/jyoho_privacypolicy.html)に従い取り扱うものとし、利用者は、これに同意するものとする。

第11条 著作権

「温ぱら」を通じて提供されるすべてのコンテンツについて、当社が著作権を有するものとする。

第12条 禁止事項

1. 利用者は、「温ぱら」の利用に際して、次の各号の行為を行わないものとする。
 
(1) 本規約等に違反する行為
(2) 当社、宿泊施設、他の利用者、その他第三者に対し、その権利を侵害し、不利益を与え、または不快感を抱かせる行為
(3) 第三者になりすまして情報を送信または書き込む行為
(4) 宿泊者または利用者個人の名称、住所、電話番号、メールアドレス等、意図的に虚偽の情報を登録する行為
(5) 当社または第三者の著作権、その他知的財産権を侵害しまたは侵害するおそれのある行為
(6) 当社が承認した以外の方法で「温ぱら」を利用する行為
(7) 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
(8) スパムメール、チェーンレター、ジャンクメール等を送信する行為
(9) 宿泊施設の請求する予約金、キャンセル料または宿泊料金の不払い
(10) 法令または公序良俗に反する行為
(11) その他当社が禁止する行為
2. 当社は、利用者の行為が前項各号の一に該当すると判断した場合には、当該行為を停止させ当該利用者と宿泊施設に事前に通知することなく、当該利用者に対し、「温ぱら」の利用停止、当該利用者の会員資格の取消しもしくは損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含む)を行うことができるものとする。これにより当該利用者に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとする。

第13条 免責事項

1. 宿泊予約サービスにおける当社の責任は、利用者との間で旅行契約が成立した場合に、媒介により宿泊施設の手配を行うことに限られ、これ以外については、旅行契約または本規約等で特に定める場合を除き、一切の責任を負わない。
2. 当社は、利用者が決済期限までに代金の決済を行わなかったことにより生じる損害および不利益について、一切の責任を負わない。
3. 利用者と宿泊施設との間でトラブル、紛争等が生じた場合は、利用者と当該宿泊施設との間で直接解決するものとし、当社は一切の責任を負わない。
4. 当社は、旅行契約に別途規定がある場合を除き、旅行契約の成立前における通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、ならびに、宿泊予約、その他コンテンツの利用に関して利用者に生じた損害について、一切の責任を負わない。
5. 当社は、利用者の電子メール環境または伝達経路の不備により、弊社が配信した電子メールが当該利用者に到着しなかったことにより生じた損害について、一切の責任を負わない。
6. 利用者は、「温ぱら」の利用に際し、自ら行った行為について責任を負うものとし、第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用負担で解決するものとする。
7. 当社は、利用者に対し適宜情報提供やアドバイスを行うことがあるが、それにより責任を負うものではない。
8. 当社は、利用者が本規約等に違反したことによって生じた損害について、一切の責任を負わない。
9. 当社は、「温ぱら」のWEBページ、サーバ、ドメイン等から送られるメール、本サービスのコンテンツ等に、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれないことを保証しない。
10. 当社は、利用者に対し、当社または宿泊施設が「温ぱら」に掲示した観光に関する情報の真偽、正確性、信頼性等につき一切保証しないものとし、当該情報に起因して利用者に発生した損害について、一切の責任を負わない。

第14条 「温ぱら」の一時的な停止

当社は、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、利用者のセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく「温ぱら」のサービスの全部または一部の提供を中断または停止することができるものとする。当社は、この場合に利用者に発生した損害について、一切の責任を負わない。

第15条 本規約等およびサービス内容の変更

1. 当社は、利用者に対する事前の通知なく本規約等を改定できるものとし、本規約等改定後は、改定後の本規約等を適用する。なお、利用者が「温泉ぱらだいす 九州」を利用した場合、改定後の本規約等に同意したものとする。
2. 当社は、その判断により利用者に事前に通知・連絡することなく、「温泉ぱらだいす 九州」のサービスの全部または一部を変更・廃止することができるものとする。

第16条 準拠法、合意管轄

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

【附則】

2006年7月15日 制定

【お問い合わせ】

株式会社パム
〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-3-10 RBCメディアセンタービル7F
電子メールアドレス:info-kyu@onpara.jp

ページの先頭に戻る
 ページの先頭に戻る