宿泊予約トップ > 温泉 泉質別効能表

泉質効能 泉質別効能表泉質効能 泉質別効能表

泉質効能 温泉泉質別効能表 温泉泉質別効能表泉質一覧温泉マメ知識
効能は泉質によりことなります。また、入浴効果の高いものと飲泉効果が高いものとあります。泉質別効能表を参考に自分にあった泉質を探してみましょう。※各温泉には「飲泉」による効能も認められていますが、保健所による「飲用」の許可をとっていない温泉では飲むことができないのでくれぐれも注意事項を守りましょう。
泉質効能 入浴 ・・・入浴での温泉療法 泉質効能 飲泉 ・・・飲泉での温泉療法
単純温泉 硫黄泉 塩化物泉 含鉄泉 含アルミ
ニウム泉
酸性泉 炭酸水素
塩泉
二酸化
炭素泉
放射能泉 硫酸塩泉
腰痛 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
神経痛 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
筋肉痛 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
関節痛 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
打ち身・捻挫 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
四十肩・五十肩 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
リュウマチ   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴     泉質効能 入浴 泉質効能 入浴    
冷え性 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴        
疲労回復 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴     泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
慢性皮膚疾患 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴
慢性湿疹       泉質効能 入浴            
高血圧症 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴           泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴
動脈硬化 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴               泉質効能 入浴
泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴
切り傷 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
慢性胃腸病 泉質効能 飲泉                  
慢性婦人疾患 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴   泉質効能 入浴 泉質効能 入浴  
月経障害 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴       泉質効能 入浴   泉質効能 入浴
貧血症       泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉            
火傷 泉質効能 入浴   泉質効能 入浴       泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉   泉質効能 入浴
痛風   泉質効能 飲泉         泉質効能 飲泉   泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉 泉質効能 飲泉
更年期障害       泉質効能 入浴            
循環器障害                 泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉  
慢性消化器病     泉質効能 飲泉   泉質効能 飲泉 泉質効能 飲泉 泉質効能 飲泉 泉質効能 飲泉    
肥満                   泉質効能 飲泉
慢性便秘   泉質効能 飲泉 泉質効能 飲泉       泉質効能 飲泉 泉質効能 飲泉 泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉 泉質効能 飲泉
糖尿病 泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉       泉質効能 入浴 泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉   泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉 泉質効能 入浴 泉質効能 飲泉
単純温泉 硫黄泉 塩化物泉 含鉄泉 含アルミ
ニウム泉
酸性泉 炭酸水素
塩泉
二酸化
炭素泉
放射能泉 硫酸塩泉
泉質効能 泉質一覧
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
単純温泉 
定義 特徴
温泉水1kgのうち、含有成分が1000mgに達しないもの。 泉温25度以上。刺激が少なく肌にやさしい。特殊成分を含んでいることが多いので、医学的には効果の高い温泉が多い。無色透明で、無味無臭。旧泉質名は単純泉。またpH8.5以上の単純温泉をアルカリ性単純温泉という。
泉質効能 浴用の効能 神経痛、筋肉・関節痛、打ち身、くじき、冷え性、疲労回復、健康増進などの一般的適応症
泉質効能 飲用の効能 慢性胃腸病
主な温泉地 原鶴温泉 ・ 武雄温泉 ・ 杖立温泉 ・ 湯布院温泉 ・ 湯平温泉 ・ 植木温泉 ・ 山鹿温泉 ・ 青島温泉 など
泉質効能 ひとくちメモ 肌にやさしいので、高齢者向き。誰でも安心して入れる。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉

硫黄泉 

定義 特徴
温泉水1s中に総硫黄2mg以上含有するもの。 硫黄が多く含まれる温泉。ゆで卵の匂いをきつくしたような硫化水素の臭いがあり、色は微白濁色。換気が悪い場合、中毒を起こすことがある。硫黄イオンはインスリンの生成を促す働きがあるので、糖尿病の症状にも有効。硫黄には解毒作用があるため金属中毒や薬物中毒にも良い。単純硫黄泉と硫化水素泉に分けられる。
泉質効能 浴用の効能 ニキビ、オイリー肌、皮膚病、リュウマチ、喘息、高血圧、動脈硬化症、痔、婦人病
泉質効能 飲用の効能 糖尿病、痛風、慢性便秘
主な温泉地 雲仙温泉 ・ 黒川温泉 ・ 平山温泉 ・ わいた山麓温泉郷 ・ 植木温泉 ・ 別府温泉 ・ 天ヶ瀬温泉 ・ 霧島温泉
泉質効能 ひとくちメモ 「痰の湯」と呼ばれ、慢性気管支拡張症等に効く。硫化水素ガスに触れた金属は腐食し黒くなるのでアクセサリーなどは外して入浴しよう。刺激が強い泉質なので、病中病後で体力が落ちている人や皮膚の弱い人・乾燥肌の人には注意が必要。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
塩化物泉 
定義 特徴
温泉水1s中に含有成分が1000mg以上あり、陰イオンの主成分が塩素イオンのもの。 陽イオンの主成分により、ナトリウム−塩化物泉、カルシウム−塩化物泉、マグネシウム−塩化物泉などに分類される。ナトリウムイオンは、脳のホルモンを刺激し、女性ホルモンのエストロゲンを上昇させる働きがあるので、女性の更年期障害にも有効。
泉質効能 浴用の効能 外傷、慢性皮膚病、打ち身、捻挫、リュウマチ、不妊症
泉質効能 飲用の効能 慢性消化器病、慢性便秘
主な温泉地 嬉野温泉 ・ 小浜温泉 ・ ハウステンボス・佐世保 ・ 黒川温泉 ・ 杖立温泉 ・ 天草 ・ 内牧温泉 ・ 由布院温泉 ・ 湯平温泉
別府温泉 ・ 宝泉寺温泉 ・ 霧島温泉 ・ 指宿温泉 ・ 鹿児島市内 ・ 萩温泉郷
泉質効能 ひとくちメモ 飲泉は、医師の指導を受け、飲用の許可がおりている場所で、注意事項を守って行おう。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
含鉄泉 
定義 特徴
温泉水1s中に総鉄イオン(鉄Uまたは鉄V)を20r以上含有するもの。 陰イオンによって炭酸水素塩型と硫酸塩型に分類される。湧出時には無色透明で澄んでいるが、水中の鉄分が空気に触れる事によって酸化して、褐色に変化する。殺菌消毒作用があり、炭酸水素塩系のものと硫酸塩系のものがある。この泉質の温泉は保湿効果が高いので、体がよく温まる。
泉質効能 浴用の効能 貧血、不妊症、婦人病、慢性湿疹、リュウマチ
泉質効能 飲用の効能 貧血
主な温泉地 別府温泉 ・ 塚原高原
泉質効能 ひとくちメモ 飲用の場合は、緑茶を併用すると体内で酸化するので注意。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
含アルミニウム泉 
定義 特徴
温泉水1s中に含有成分が1000mg以上あり、陰イオンとして硫酸イオン、陽イオンとしてアルミニウムを主成分とするもの。 旧泉質名は、明礬泉、緑礬泉など。殺菌消毒作用がある。肌のハリを回復させる効果があり、また慢性皮膚病、水虫、じんましんなどにも効く。明礬泉はとくに眼病に効果があるとされる。
泉質効能 浴用の効能 慢性皮膚病、結膜炎、多汗症
泉質効能 飲用の効能 慢性消化器病
主な温泉地 別府温泉 ・ 塚原高原
泉質効能 ひとくちメモ 皮膚の粘膜の引き締め作用が強く、肌の弾力性を回復させるので、小じわ、たるみにも効果的。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
酸性泉 
定義 特徴
温泉水の中に多量の水素イオンを含有しているもの。 水素イオンを多く含む強い酸性の温泉(PH3未満)。刺激が強く、殺菌効果が高い。また、古い肌を剥がし新しい肌に刺激を与えて自然治癒力を高める効果もあるとされる。肌の弱い人は入浴を控えるか、入浴後に真水で体をしっかり洗い流すなどの配慮が必要。
泉質効能 浴用の効能 慢性皮膚病、にきび、水虫等
泉質効能 飲用の効能 慢性消化器病
主な温泉地 別府温泉 ・ 塚原高原 ・ 雲仙温泉
泉質効能 ひとくちメモ 成分が濃く、昔から単純温泉や石膏泉などの湯を合わせて利用してきた。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
炭酸水素塩泉
定義 特徴
温泉水1s中に含有成分が1000mg以上あり、陰イオンの主成分が炭酸水素イオンのもの。 陽イオンの主成分により、ナトリウム−炭酸水素塩泉(旧重曹泉)やカルシウム−炭酸水素塩泉、マグネシウム−炭酸水素塩泉などに分類される。重曹泉の温泉への入浴は、肌をなめらかにする美肌作用があると言われ、外傷や皮膚病にも効果あり。飲泉すると慢性胃炎に効くといわれる。一方、重炭酸土類泉の温泉は炎症を抑える効果があるので、入浴は、外傷、皮膚病、アトピー性皮膚炎、アレルギー疾患などに効く。飲泉は、痛風、尿酸結石、糖尿病によいとされる。
泉質効能 浴用の効能 慢性皮膚病、創傷、火傷、神経痛、リュウマチ、肝臓病
泉質効能 飲用の効能 慢性胃炎、便秘、胆嚢の病気、肝臓病、糖尿病、痛風、慢性消化器病
主な温泉地 嬉野温泉 ・ 平戸温泉 ・ 島原温泉 ・ ハウステンボス・佐世保 ・ 天草 ・ 湯平温泉 ・ 別府温泉 ・ 長湯温泉 ・ くじゅう
霧島温泉
泉質効能 ひとくちメモ 皮膚に対する効果が高く、「美人の湯」と呼ばれる温泉に多い。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
二酸化炭素泉
定義 特徴
温泉水1s中に遊離炭酸1000mg以上を含むもの。 無色透明で炭酸ガスが溶け込んだ温泉である。旧泉質名は単純炭酸泉。炭酸ガスが体を刺激し、毛細血管を拡張して血行をよくする効果がある。入浴による効果は、心臓病や高血圧の改善。飲泉は便秘や食欲不振によいとされる。
泉質効能 浴用の効能 高血圧症、不妊症、婦人病、更年期障害、リュウマチ、切り傷
泉質効能 飲用の効能 慢性消化器病、慢性便秘、火傷、動脈硬化症
主な温泉地 古湯温泉 ・ 山鹿温泉
泉質効能 ひとくちメモ ぬるい湯が特徴。飲用する場合は、炭酸ガスが空中に散じ、時間がたつと効果が減少するので湧出口から汲んですぐ飲もう。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
放射能泉
定義 特徴
1kg中に、ラドン100億分の20キュリー以上を含むもの。 微量のラドン・ラジウムが含まれる。無色透明の湯。微量の放射能が含まれているが、気体で湧き出したあとは空気中に散ってしまい人体に悪影響を及ぼす可能性は小さく、むしろ、ホルミシス効果で微量の放射線が免疫細胞を活性化させる。
泉質効能 浴用の効能 痛風、血圧降下、循環器障害
泉質効能 飲用の効能 痛風、慢性消化器病、胆石症、神経痛、筋肉痛、関節痛、不妊症、慢性胆嚢炎
主な温泉地 湯平温泉 ・ 植木温泉 ・ 山鹿温泉 ・ 青島温泉
泉質効能 ひとくちメモ 泉温が低い場合が多いので長時間入浴できる。ラドンは湧出後、空中に拡散していくので、新鮮は湯でないと効果なし。
ページの先頭に戻る
単純温泉硫黄泉塩化物泉含鉄泉含アルミニウム泉酸性泉炭酸水素塩泉二酸化炭素泉放射能泉硫酸塩泉
硫酸塩泉
定義 特徴
温泉水1s中に含有成分が1000mg以上あり、陰イオンの主成分が硫酸イオンのもの。 陽イオンの主成分により、ナトリウム−硫酸塩泉、カルシウム−硫酸塩泉(旧石膏泉)、マグネシウム−硫酸塩泉などに分類される。無色透明で苦味がする。血行をよくする働きがあり、入浴効果は外傷や痛風、肩こり、腰痛、神経痛などに効く。飲泉は便秘やじんましんに効く。硫酸塩は、硬くなった肌を柔らかくして動きやすくする働きを持っているため痛風や神経痛の症状に効果がある。
泉質効能 浴用の効能 動脈硬化症、火傷、切り傷、慢性皮膚病
泉質効能 飲用の効能 慢性胆嚢炎、胆石症、痛風、慢性便秘、肥満症、糖尿病
主な温泉地 黒川温泉 ・ 内牧温泉 ・ 南阿蘇 ・ 塚原高原 ・ 別府温泉
泉質効能 ひとくちメモ 「傷の湯」や「脳卒中の湯」と呼ばれている。
ページの先頭に戻る
泉質効能 温泉マメ知識
泉質効能 温泉とは
「温泉法」の定義によれば、地中から湧出する温泉、鉱水及び水蒸気その他のガス(炭化水素を主成分とする天然ガスを除く。)で、別表に掲げる温度又は物質を有するものをいう。」とされています。

【別表】
1.温度(温泉源から採取されるときの温度とする。)摂氏25度以上 ※「温泉源」とは、未だ採取されない温泉
2.物質(いづれかひとつ)
物質名 含有量(1キログラム中)
溶存物質(ガス性のものを除く。) 総量1,000ミリグラム以上
リチウムイオン(Li*) 1ミリグラム以上
バリウムイオン(Ba**) 5ミリグラム以上
第1マンガンイオン(Mn**) 10ミリグラム以上
臭素イオン(Br') 5ミリグラム以上
ふっ素イオン(F') 2ミリグラム以上
メタ亜ひ酸(HAsO2) 1ミリグラム以上
メタほう酸(HBO2) 1ミリグラム以上
重炭酸そうだ(NaHCO3) 340ミリグラム以上
ラヂウム塩(Raとして) 1億分の1ミリグラム以上
物質名 含有量(1キログラム中)
遊離炭酸(CO2) 総量1,000ミリグラム以上
ストロンチウムイオン(Sr**) 10ミリグラム以上
フエロ又はフエリイオン(Fe**,Fe***) 10ミリグラム以上
水素イオン(H*) 1ミリグラム以上
沃素イオン(I') 1ミリグラム以上
ヒドロひ酸イオン(HAsO4'') 1.3ミリグラム以上
総硫黄(S)
〔HS'+S2O3Sに対応するもの〕
1ミリグラム以上
メタけい酸(H2SiO3) 1ミリグラム以上
ラドン(Rn) 20(100億分の1キュリー単位)
以上
泉質効能 水素イオン濃度による分類
pHの数字が大きくなるにつれて酸性からアルカリ性になっていきます。たとえば、単純温泉の場合pH8.5以上の単純温泉はアルカリ性単純温泉になります。
水素イオン濃度による分類
酸性泉 pH3未満 弱酸性泉 pH3〜6 中性泉 pH6〜7.5
弱アルカリ泉 pH7.5〜8.5 アルカリ泉 pH8.5以上    
※pHとは、酸性やアルカリ性をはかる水素指数の略号