温泉ぱらだいす九州:ロゴ

092-436-8226
受付時間:平日9:00~18:00 /土日祝 定休日
実際に見て、泊まって、調査!九州のいい宿研究会 厳選
宿くらべvol.32

山鹿・平山で食事が自慢の温泉旅館3選

いい宿研究会が九州の宿の中から厳選し、さらにテーマに沿っておすすめの宿を紹介
良質の温泉水を使った豆腐料理が評判の宿や料亭として創業された宿など、山鹿・平山で食事が自慢の宿を厳選。熊本の名物も一緒に味わえる。
1

やまと旅館

熊本県
平山温泉

豆腐を主役にした会席料理の華やかさ。ヌルリとした湯は、面白いほど肌にまとわりつく

  • 田楽など様々にアレンジした豆腐料理はボリューム満点

  • 平山温泉独特の良質の温泉水を使った無添加の豆腐

  • 夕食には豆腐・湯葉・豆乳を使った料理の数々が並ぶ

  • 熊本名物の馬肉は自家製の豆乳鍋で

おすすめポイント!

もともと豆腐屋から始まった宿だけあって豆腐料理には定評があり、毎日手作りしている木綿豆腐には良質の温泉水を使用。夕食の会席料理は品数が多くボリューム満点だが、豆腐・湯葉・豆乳が中心なのでヘルシー。

鎌野 智香
九州のいい宿研究会鎌野 智香

様々な豆腐料理が楽しめる会席を始め、馬ヒレや肥後牛の溶岩焼きなど地元の名物も味わえる。また、離れ客室限定で「豆乳馬しゃぶ」が付く。低カロリーで女性に必要な栄養素が多く含まれる馬肉を自家製の豆乳にしゃぶしゃぶして味わいたい。

堺屋 真臣
九州のいい宿研究会堺屋 真臣
2

よへほのお宿

熊本県
山鹿温泉

全8室の小さな旅館ならではの行き届いたおもてなしが評判

  • 出汁が美味しい鍋は〆のうどんで最後まで飲み干したい

  • 熱々の状態で提供してくれる人気の「豆乳グラタン」

  • 既製品を一切使わない和洋折衷の会席料理を夕食で

おすすめポイント!

食材の味を最大限に生かす調理法で作られた夕食の会席料理は、茶わん蒸しから出てくる驚きの食材など、最後まで飽きさせない趣向を凝らした料理が並ぶ。小鍋は〆のうどん(冬季限定)で美味しい出汁を最後まで飲み干したい。

堺屋 真臣
九州のいい宿研究会堺屋 真臣

名物の豆乳グラタンは熱々の状態で提供。豆乳で作ったソースに具がたっぷり入って、ヘルシーかつ食べ応えがあり、男女問わず大人気。別注で馬刺しや辛子蓮根、山鹿の酒蔵千代の園の日本酒もあるので夕食時はぜひ一緒に。

武田 千尋
九州のいい宿研究会武田 千尋
知って得する!
よへほのお宿の詳細情報

他サイトのプランを見る

3

山鹿温泉 清流荘 水鏡庵 鹿門亭

熊本県
山鹿温泉

山鹿の歴史を内包した、老舗料理宿の粋を堪能

  • 季節や料理に合わせて選ばれる器の美しさも目を引く

  • 山鹿の食材を始め海と山の幸を使った季節の前菜

  • 鹿門亭は部屋食と食事処から選べる

おすすめポイント!

客室は鹿門亭と水鏡庵の2タイプあり、鹿門亭は食事処の「肥後六花」か部屋食のいずれか。水鏡庵は個室食事処の「きよたき」で。客室によって料理内容も異なるので、食事重視であればグレードアップの水鏡庵への宿泊をすすめたい。

鎌野 智香
九州のいい宿研究会鎌野 智香

料亭として明治41年に創業された清流荘。月毎に替わる献立を楽しみに、足繁く通うリピーターも多い。食後や風呂上がりには専務が選んだ山鹿の地酒と山鹿の食材を使った一品が味わえる1階の和みラウンジもぜひ訪れたい。

堺屋 真臣
九州のいい宿研究会堺屋 真臣
九州のいい宿研究会が厳選したホテルを目的やエリアで紹介
「宿くらべ」特集一覧
エリア別特集一覧
どの温泉地に泊まる?

九州の観光情報

旅を予約する

いい宿研究会とは?

現地に住んでいるスタッフ総勢、15名からなる「いい宿研究会」。実際に泊まったホテルについて議論をくり返し、まるで現地の友人のようにあなたに合ったホテルを提案します。実際に見て、泊まって、調査したからこそ分かる情報や気づきなどをお伝えします。

いい宿研究会メンバー

堺屋 真臣
堺屋 真臣
神奈川出身、福岡在住。入った温泉は全国500箇所以上。温泉とグルメを追求する日々。
武田 千尋
武田 千尋
福岡生まれ福岡育ち。両親から旅好きを受継ぎ、温泉&グルメ&道の駅をこよなく愛しています。
鎌野 智香
鎌野 智香
目指せフルマラソン完走!!九州各所で走った後の温泉とビールが至福の時。
前畑 翔
前畑 翔
鹿児島県喜入町出身。指宿温泉の隣町で生まれ、幼い頃から温泉には毎週のように通っています。
松下 美紅
松下 美紅
鹿児島県出身。実家は霧島にあり、休日は母と一緒に県内の温泉巡りをしています。
ページ先頭へ