温泉ぱらだいす九州:ロゴ

092-436-8226
受付時間:平日9:00~18:00 /土日祝 定休日

宿泊予約トップ > 長崎市周辺のお出かけ情報一覧

遊ぶ・見る・食べる!お出かけ情報

長崎市周辺

$グルメ$

おでかけ情報カテゴリ

グルメ

  • ツル茶ん(つるちゃん)

    ツル茶ん(つるちゃん)

    トンカツやスパゲティといったメイン料理が、一皿にギュッと凝縮された「トルコライス」。子供の頃に大好きだったごちそうのオンパレードは、まさに大人のお子さまランチといったところ。こちら

  • リトルエンジェルズ

    リトルエンジェルズ

    「母親が子供に作ってあげるような」をコンセプトにしたこちらのチーズケーキは、今や全国的にも有名。良質な素材をたっぷりと使い、手作りで丁寧に焼き上げたチーズケーキは、フレッシュチーズ

  • 岩崎本舗

    岩崎本舗

    やめられない美味しさの「長崎角煮まんじゅう」。「トロトロ感がたまらない」「甘辛い味が大好き」「ふんわり生地とベストマッチ」など、「長崎角煮まんじゅう」に寄せられる熱い声はさまざま。

  • 中華料理 四海樓(しかいろう)

    中華料理 四海樓(しかいろう)

    今や大人気の長崎ちゃんぽん。その草分け的存在ともいえるちゃんぽんの発祥店が、何を隠そう、ここ長崎の四海樓である。その昔店の創業者である陳平順は、希望を胸に来日した中学人留学生の貧し

  • 中国料理 桃花源

    中国料理 桃花源

    "厨房で腕を振るうのは、なんと本場上海から来た特級職人たち。こちらでは飲茶や点心が本格的に、しかもリーズナブルな価格で楽しめる。たくさんある点心は、どれも可愛らしい彩りと細工で、食

  • 長崎ぶたまん 桃太呂(ももたろ)

    長崎ぶたまん 桃太呂(ももたろ)

    持ち帰りのみの小さな店は、知る人ぞ知る「ぶたまん」の名店。その名店の味を求めて昼は観光客、夜は地元客と客足が絶えない。皆の目当ての「ぶたまん」は、3くちほどで食べられる小さめサイズ

  • 茂木一○香本家(もぎいちまるこうほんけ)

    茂木一○香本家(もぎいちまるこうほんけ)

    1844年創業の老舗和菓子店。地元の名産品である茂木ビワを使った「茂木ビワゼリー」や「上用びわまんじゅう」といった商品をはじめ、オリジナリティ溢れる創作和菓子が揃う。なかでも「長崎

  • 中国料理館 會楽園(かいらくえん)

    中国料理館 會楽園(かいらくえん)

    中華街の一角に、ひと際目をひく絢爛豪華な建物がある。それがここ會楽園の建物だ。大きな建物のなかには、一般用のテーブル席はもちろん、3~5階には多種多様な個室を備え、4~5名グループ

  • ニュー 満寿美

    ニュー 満寿美

    新長崎漁港の目の前という立地条件の良さのため漁港直送の新鮮で美味しい海の幸が楽しめる、いけす割烹「ニュー満寿美」。活きのいいごんあじなどを中心にとしたバラエティに富んだコースがおす

  • モンクステーブル

    モンクステーブル

    使う食材のほとんどが、無農薬有機農法で生産された野菜、調味料は無添加天然醸造というこだわりよう。出来る限り体に優しい安全なものを探し提供してくれる優しいお店だ。米や卵、チキンなども

  • めがね橋茶屋 花ござ

    めがね橋茶屋 花ござ

    昼は茶屋、夜はBARという二つの顔を持つ京風のお店。BGMにジャズが流れ、和と洋を取り入れた、落ち着きのあるお洒落な雰囲気だ。抹茶は注文されてから1杯ずつ点ててくれるので、香りも豊

  • 角煮家こじま

    角煮家こじま

    今年で創業14年目を迎える「割烹こじま」の姉妹店であるこちらでは、割烹料理店ならではの洗練された味を、気軽でリーズナブルに楽しむことができる。今ではすっかり有名になった「こじま」の

  • 双葉屋

    双葉屋

    見た目に可愛らしい大福のなかには、なんとフルーツがゴロリ! 生やシロップ漬けにしたフルーツが、白餡と牛皮でくるまれている。フルーツ本来の味わいを生かしているため、甘さ控えめでサッパ

  • 利華園 住吉店

    利華園 住吉店

    旅先の街散策の途中で、美味しいそうなにおいに誘われて辿り着いた先が、気軽に食べられるテイクアウトだったりしたら、ついつい買っちゃうもの。ここ「利華園」のぶたまんも、間違いなくそんな

温泉

  • 野母崎 海の健康村

    野母崎 海の健康村

    "公共の宿「野母崎 海の健康村」内にある温泉施設。海岸線ドライブを楽しみながら辿り着くこちらでは、海を眺めながらの入浴が、最上のリラックス効果をもたらしてくれる。ガラス張りの内湯か

名所・旧跡

  • グラバー園

    グラバー園

    国指定重要文化財の旧グラバー住宅を中心に同じく国指定重要文化財の旧リンガー住宅・旧オルト住宅をはじめ、市内に散在していた有名な洋館を移築復元したもの。園内は長崎独特の坂の地形のため

  • 諏訪神社

    諏訪神社

    長崎市民から“おすわさん”と親しまれている氏神様。諏訪神社の秋の大祭「長崎くんち」は豪華絢爛・異国情緒たっぷりな祭りとして日本3大まつりの1つに数えられている。諏訪神社には大変歴史

  • 眼鏡橋

    眼鏡橋

    川面に写るその姿から「めがね橋」と親しまれている橋は、日本初の石造りアーチ橋で国の重要文化財に指定されている。橋の中央の階段状になっているところに橋からコインを落とし、川に落ちずに

  • 風頭公園

    風頭公園

    公園は長崎の港を見下ろす風頭山にあり、坂本龍馬の銅像がこの公園内に建立されている。春は桜が咲き誇り、桜と龍馬像のコラボレーションを楽しめます。夜は400個近くのぼんぼりが灯り、幻想

遊ぶ・体験・見る

  • グラバー園

    グラバー園

    古くは外国人居留地であったこの一帯。幕末から明治にかけてたくさんの洋館が建てられ、さながら歴史ある高級住宅街といった趣きになっている。その数ある洋館のひとつが、幕末に活躍したヨーロ

  • 長崎ペンギン水族館

    長崎ペンギン水族館

    世界に生息する18種類のペンギンのうち、8種類ものペンギンを飼育している水族館。館内に入り、すぐ目に飛び込んでくるのが、水深4mのペンギンプール。真っ青な水槽のなか、まるで空を飛ぶ

  • 長崎港巡り遊覧船 マルベージャ

    長崎港巡り遊覧船 マルベージャ

    長崎港沖合に、なんともミステリアスな島がある。高層の鉄筋アパートが林立する、住む人もない無人島。その姿形が軍艦に似ていることから、通称「軍艦島」と呼ばれている。その不思議な島を間近

  • 長崎県美術館

    長崎県美術館

    長崎ゆかりの美術品やスペイン美術コレクションなどを展示した美術館。「美術館という枠を越え、呼吸しながら街や地域を活性化する」がコンセプトの美術館は「地域への開放」を掲げており、展示

  • 長崎歴史文化博物館

    長崎歴史文化博物館

    江戸時代、唯一の貿易港として外国との交流が持たれた長崎。その約400年にも及ぶ海外交流の資料が、奉行所の復元された博物館の中にズラリと揃う。長崎の貴重な歴史資料、美術工芸品、古文書

  • 長崎原爆資料館

    長崎原爆資料館

    被爆地・長崎。世界が、そして現代の私たちが耳を傾けるべきメッセージが、ここにはある。常設展示は、原爆投下前の長崎の町並みや人々の生活の再現に始まり、次に暗転した場内では原爆投下直後

  • 軍艦島クルーズ

    軍艦島クルーズ

    日本の近代化を支えてきた軍艦島。かつては多くの炭鉱労働者と家族がいたが、炭鉱が閉山、無人島となって四半世紀を迎えた。近年、産業遺産としても注目され、2009年4月末より、長崎市条例

  • サザンパーク野母崎

    サザンパーク野母崎

    サザンパーク野母崎は長崎半島の最西南端に位置し、コバルトブルーの橘湾をへだてて、正面に天草、左手には雲仙だけを望む32ヘクタールの広大な丘陵地に広がっている。園内には、大温室・フラ

  • かきどまり白浜海水浴場

    かきどまり白浜海水浴場

    弁天白浜海水浴場と小白浜海水浴場の二つからなる海水浴場。海の水がきれいで、波も静かなので、赤ちゃんから楽しめる。小さな魚が浅瀬まで泳いでくることも!小白浜は桟敷を閉鎖し、管理人がい

  • 高浜海水浴場

    高浜海水浴場

    脇岬海水浴場と共に、「日本の水浴場88選」、また「日本の渚100選」に選ばれる程、良好な水質の安全な海水浴場。延長800m、波静かな白砂のビーチは小さな子ども連れの家族ぴったり。東

  • 伊王島海水浴場「コスタ・デル・ソル」

    伊王島海水浴場「コスタ・デル・ソル」

    平成4年から整備をはじめ、平成12年6月に新しい海水浴場として生まれ変わった。「太陽の海岸」という意味のこの海水浴場は、温水シャワー、子供用プール、ゆったりくつろげる休憩所など全て

  • 高島海水浴場

    高島海水浴場

    管理棟 鉄筋コンクリート造2階建(1階部分 コインロッカー式の更衣室・トイレ・温水シャワー(有料&無料)を設備/2階部分 無料休憩所)緑地 椰子の木・ハイビスカス・芝生を植栽、背後

ショッピング

  • 幸瓶(こっぴん)

    幸瓶(こっぴん)

    一歩足を踏み入れると、そこには色鮮やかなビードロやガラス工芸品がいっぱい。所狭しと並んだガラス細工が店内の照明を受けキラキラと輝く様は、見る者の心を弾ませるほどに美しい。なかでも一

  • 中国貿易公司

    中国貿易公司

    中華街でひときわ目を引く、派手な外観の中国雑貨店。その商品数の多さは一目瞭然、店内はもちろん店先にまで溢れるように雑貨が並んでいる。定番の中国茶のほか、色鮮やかなサテン地のポーチや

ゴルフ

ページ先頭へ